2007年03月23日

タワーレコードが目指す専門性

bc.jpg

タワーレコードの新社長が就任した

新社長はタワーレコードらしい専門性の強化が重要とした上で
「地方中核都市とSCで出店を強化する」方針を明らかにした

そのバックグラウンドには「音を生活にどう取り込むか それ
を消費者に提示できれば成長余地はある」という考えがある

確かに、音楽業界が低迷する中で、携帯電話の着うたなど音を
楽しむ市場のすそのや楽しみ方の広がりは見える

ならば、提案型のマスタービジネスを展開していけば、面白い
ビジネスができるのかもしれない

成熟した市場に対しても、様々な消費者視点で分析することは
今後さらに重要なことなのかもしれないわーい(嬉しい顔)





posted by 招客招福のココロ at 22:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遊びに来ました〜

最近、いろいろな情報がありすぎてどれが本物かわかりにくいですが、かなりためになりました。

今日はこれで失礼しますね。
それではまた

アドセンス@収入を公開中
http://adsen55ce.blog83.fc2.com/

Posted by アドセンス@収入を公開中 at 2007年03月23日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。